鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

  2018/06/29
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サバ夫です!料理レシピを紹介しています。
ごあいさつ
プロフィール

こんにちわ、サバ夫です。

今回作るレシピは、鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め です。

なんだか長ったらしい名前ですが、要するに鶏肉の炒め物ですね。味付けは塩とコショウのみのシンプルなレシピです。普通は鶏肉といえば しょうがで臭みを取りますが、今日はおろしにんにくで炒めていきます。

一緒に炒めるレモンですが、レモンの皮にはたくさんの栄養分が含まれているので、皮のまま炒めていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レモンの季節や効能

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

今回、一緒に炒めていくレモンには、どのような成分や栄養価があるのでしょうか?

レモンとは?

ミカン科ミカン属の常緑高木。柑橘類のひとつで酸味・香り等が特徴。

レモンはインドが原産で、別名をクエン(枸櫞)と呼ばれています。輸入物が多いですが、日本でも瀬戸内地方で栽培されています。産地別では広島県が60%と最も多く、次いで愛媛県が20%、和歌山県が5%と続きます。

瀬戸内地方で多く栽培される国産レモンは、10月頃からグリーンレモンと呼ばれる青いレモンの収穫が始まって、12月頃には黄色に熟したレモンが出荷されます。

レモンは体に良い食べ物とされていますが、ビタミンCが豊富に含まれています。昔CCレモンという食べ物がありましたね(笑)。ビタミンCの特徴と言えば酸化を防止する働きがあります。市販の緑茶には酸化防止剤としてビタミンCが添加されています。

レモンにはクエン酸も多く含まれていますね。クエン酸には免疫力をアップさせる働きがあります。

 

レモンの皮に栄養価はあるの?

今回はレモン炒めと言う事で、レモンを皮ごと使用しますが、レモンの皮には栄養的なものは含まれているのでしょうか?

  • ビタミンCは実より皮の方が多く含まれている。
  • 食物繊維・カルシウム・カリウムが豊富。
  • 肝機能アップのはたらきがある。
  • ビタミンB2でシミ・ソバカス予防

とにかくレモンは皮ごと食べると良い事づくしですね。しかし、輸入物のレモンには防カビ剤が含まれているので注意が必要になります、出来るだけ安全な国産を使用したいですね。

 

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒めの材料

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

材料

  • 鶏モモ肉
  • レモン
  • セロリ
  • エリンギ
  • ニンニク

調味料

  • 塩コショウ
  • 料理酒
  • オリーブ油
  • ごま油
スポンサーリンク

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒めの作り方

レモンは1個使うと多すぎるので、半分がお勧めです。細く半月状にスライスします。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

セロリも適当な大きさにカット。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

エリンギも2つ割りのスライスにします。セロリもエリンギも冷蔵庫にあった残り物の野菜なので、なければきゅうりとかでもOKです。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

ニンニクはすりおろします。みじん切りにするよりも美味しく出来ると思います。

 

鶏肉の下処理

鶏肉の部位の説明図を作ってみました。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

鶏肉はモモ肉を使います。胸でもササミでも良いと思いますが、やはりモモは美味しいですね。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

鶏肉の余分な皮・骨・筋・血合いを取り除いていきます。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

適当な大きさに切り分けました。鶏肉は火の通りが悪いので、なるべく薄く切り分けると調理が速いですね。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

塩コショウと料理酒を入れて、揉みこんでしばらく置いておきます。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

材料がすべて揃ったので、仕上げていきます。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

 

仕上げ

いちばん初めに鶏肉を焼いていきます。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

細目に切り分けているので、焼き上がりも速そうです。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

鶏肉から脂がかなり出てくるのでキッチンペーパーで拭いてやります。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

焼き上がりを一度取り出します。新しいフライパンなら。汚れをサッと拭き取ってそのまま使えますが、我が家のティファール 鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!は1年以上使用しており、さすがに焼いた後に焦げ等が残るので、洗剤で洗い流しました。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

フライパンにオリーブ油を引いて、すりおろしたニンニクを焦がさないように炒めて香りを出していきます。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

エリンギ・セロリを入れて炒めていきます。セロリは元々生で食べれるので、エリンギに火が通ればOKですね。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

最後にレモンを入れてさっとひと混ぜ。フライパンをあおりながら塩コショウ・酒で味付けます。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

最後にゴマ油を数的垂らして完成です。

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒め~皮ごと食べて栄養価アップ!

1日1回お願いします!

鶏肉とセロリのにんにく塩レモン炒めレシピまとめと感想

このレモン炒めのレシピは皮ごと炒めるので、栄養的にもレモンの成分を丸ごと吸収できて体に優しい料理です。作り方もメイン食材と炒めるだけなので、非常に手軽に簡単に作れるレシピです。

メインの食材を替えれば、いくらでも応用が利きます。

天ぷら系とも相性が良いですが、フライ系はさすがに合わないと思います。スーパーで惣菜の天ぷらを買ってきてレモンと一緒に炒めるだけで、変わり天ぷらレシピにもなりますね。

 

おすすめ鶏肉レシピ

この記事を書いている人 - WRITER -
サバ夫です!料理レシピを紹介しています。
ごあいさつ
プロフィール

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© アラフォーオヤジの簡単素人料理 , 2016 All Rights Reserved.