炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

炊飯器で保温するだけで簡単に調理できる ローストビーフレシピ の紹介です。

フライパンで肉の表面を焼くだけで、後は炊飯器の保温機能を使い1時間保温するだけで出来てしまいます。

ローストビーフといえば、オーブンでじっくりと火を通していく作り方が多いですが、これなら簡単に調理出来てしまいますね。

スポンサーリンク

炊飯器で簡単調理、ローストビーフレシピの材料

本当はもう少し上等な肉を使いたかったのですが、モモ肉は赤身でアッサリしていますね。アラフォーには良いかもしれません。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

材料

  • 牛モモ肉 約300グラム
  • 玉ねぎ  1個
  • ニンニク 1かけ
  • レタス

調味料

  • 醤油   大さじ2杯
  • 砂糖   大さじ1杯
  • 赤ワイン 大さじ3杯
  • 塩コショウ

炊飯器で簡単調理、ローストビーフの作り方

初めに、牛モモ肉全体に塩コショウをすり込みます。30分くらいは放置したいですね。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

後はフライパンで全面を焼いて行くだけです。焼き色を付けるくらいなので、サッとで良いと思います。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

牛肉を冷ましている間に、玉ねぎとニンニクをすりおろしておきます。玉ねぎは綺麗にすれませんでしたが気にしない事に。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

牛モモ肉を焼いた後のフライパンですりおろした玉ねぎとニンニクを炒めていきます。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

赤ワイン大さじ3杯と水をカップに半分くらいかな、醤油大さじ2杯、砂糖大さじ1杯を足して煮込んで行きます。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

そうこうしている間に牛モモ肉が冷めたのでビニール袋に入れて口を縛ります。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ
炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

炊飯器に70℃のお湯を入れて、牛モモ肉をお湯の中まで沈めていきます。約1時間保温しますが、生っぽいのが好きならば、30分くらいでも良いと思います。我が家は生肉が苦手な人間がいますので、保温時間を長めに設定しました。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

1時間後です、牛肉から水分が出て来ていました。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

試しに牛肉の端を切り落としてみました。かなり火が通っていますね。なかなか良い感じです。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

最後に薄く切り分けていくのですが、あまり薄く切れませんでした(笑)。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

レタスを添えてお皿に盛り付けて炊飯器で調理する簡単ローストビーフの完成です。

クリックで拡大
炊飯器で調理する簡単ローストビーフ


男の料理ランキングへ
1日1回お願いします!

炊飯器で調理する簡単ローストビーフレシピのまとめと感想

今回は炊飯器の保温時間を1時間に設定しましたが、内側を生肉状態にしたければ、保温時間を短めに設定して下さい。

ローストビーフを食べた感想は、モモ肉なので噛みごたえがありました。もう少し薄くスライス出来れば良かったと思います。牛肉を焼いた後のフライパンで作ったソースもマッチしていました。

試しに粒マスタードを着けて食べてみましたが、イマイチ美味しくありませんでした(笑)。

炊飯器で調理する簡単ローストビーフ

おすすめ牛肉レシピ

スポンサーリンク

フォローする