厚揚げと水茄子の煮物の作り方『超簡単&ヘルシー』

  2018/06/08
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サバ夫です!料理レシピを紹介しています。
ごあいさつ
プロフィール

今回のレシピは、超ズボラメニューの、麺つゆで煮込むだけの簡単レシピ 厚揚げと水茄子の煮込み です。関西風に言うと「厚揚げと水茄子のたいたん」ですか(笑)。

別にこれといった訳はないのですが、たまたま家に厚揚げと水茄子があったので、作ってみただけのレシピです。水茄子は糠漬け用に買っておいたのですが、イマイチ気候が寒かったので糠漬けにはまだ早いかなと思い煮物に変更しました。水茄子を使用するのはちょっと勿体ない気がしますが、柔らかくて年寄り向けのお惣菜ですね。

今回は水茄子と厚揚げを使った煮物ですが、材料として使う厚揚げとは、いったいどのような食材なのでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

厚揚げとは? 作り方は?

厚揚げとは、豆腐を油で揚げた物になります。油揚げ(薄揚げ)と違う点は、中は豆腐の状態を保つために十分に揚げない生揚げの状態にする事です。

自分も居酒屋で働いていた時に、豆腐から厚揚げを作りました。高温の油で揚げるだけなのですが、これがフワフワで美味で、市販の厚揚げとは比べ物にならない美味しさです。しかし結構油が汚れるので大変なんです(笑)。

 

厚揚げと水茄子の煮物の材料

厚揚げと水茄子をめんつゆで煮込むだけなので、全く手間がかからないレシピです。

厚揚げと水茄子の煮物の作り方『超簡単&ヘルシー』

材料

  • 厚揚げ 1丁
  • 水茄子 2個
  • しょうが1かけ
  • 唐辛子 少々

調味料

  • そうめんつゆ 200cc
スポンサーリンク

厚揚げと水茄子の煮物の作り方

本当は厚揚げはフライパンでカリカリに焼いて、おろししょうがと刻みネギを薬味に、たっぷりの鰹節を乗せて醤油で食べるのが美味しい食べ方なのですが、野菜と煮ても美味しく頂けますね。

厚揚げと水茄子は一口大に切り分けておきます。しょうがと唐辛子は細切りに。なお、水茄子と茄子の違いや栄養価などは、過去記事で紹介しています。

厚揚げと水茄子の煮物の作り方『超簡単&ヘルシー』

水茄子は切った直後に水にさらしてアクを抜きます。鍋にそうめんつゆ200ccと水100~200ccを入れて沸騰させます。

厚揚げと水茄子の煮物の作り方『超簡単&ヘルシー』

厚揚げと水茄子の煮物の作り方『超簡単&ヘルシー』

厚揚げ・水茄子・しょうが・唐辛子を入れて煮込むだけで、厚揚げと水茄子の煮物完成です。

厚揚げと水茄子の煮物の作り方『超簡単&ヘルシー』

1日1回お願いします!

厚揚げと水茄子の煮物のまとめと感想

あまり料理とは言えない感じがします(笑)。本当は水茄子はさっと油通しすれば更に美味しくなるような気がしますね。あと、夏は冷蔵庫でキンキンに冷やしてもイケそうな感じのレシピです。逆に真冬は片栗粉でとじて、アツアツを食べるのも良い感じになると思います。

茄子は煮ても良し、焼いても良し、暖かいのも良し、冷やしても良しと、万能の食材になりますね。

この記事を書いている人 - WRITER -
サバ夫です!料理レシピを紹介しています。
ごあいさつ
プロフィール

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© アラフォーオヤジの簡単素人料理 , 2016 All Rights Reserved.