鶏肉でつくる肉じゃがレシピ【圧力鍋で柔らか】

鶏肉でつくる肉じゃがレシピ【圧力鍋で柔らか】

牛肉が高いとお嘆きの貴兄に、安価な鶏肉を使った 鶏肉じゃが レシピの紹介です。

どこかで聞いたセリフ(笑)。

牛肉で肉じゃがを作る場合、いちばん安いコマ切れを使っても、300gで1,000円近くかかりますが、鶏もも肉を使えば、500g購入しても500円ほどで済みますね、家計に優しい食材です。

鶏肉で肉じゃが? 美味しいのかしら?

牛肉ほどのコクは出ませんが、鶏肉独特のアッサリした肉じゃがに仕上がります。

鶏肉でつくる肉じゃがレシピの材料

基本的に牛肉の肉じゃがと材料は変わりません、牛が鶏に変わるだけです。

鶏肉でつくる肉じゃがレシピ【圧力鍋で柔らか】

材料

  1. 鶏モモ肉  400g
  2. じゃがいも(メークイン)
  3. 玉ねぎ   2個
  4. 人参    1本
  5. 生しいたけ 4枚

調味料

  1. だし    1カップ
  2. しょうゆ  大さじ3~4
  3. 酒     大さじ4
  4. 砂糖    小さじ1
  5. サラダ油  小さじ1

鶏肉でつくる肉じゃがの作り方

最初に鶏肉の下処理を行いますが、今回は鶏モモ肉を400g使いました。皮つきのままぶつ切りにしても良いのですが、カロリーや脂質が気になる場合は皮を取り除きます。

鶏肉でつくる肉じゃがレシピ【圧力鍋で柔らか】

皮を取り除けば、あっさりとヘルシーに仕上がるわね。

じゃがいもは皮をむいて水にさらしアクを抜いておきます。玉ねぎは大きめに、人参は乱切りにして、シイタケは食べやすい大きさに切ります。ちなみに、圧力鍋を使う場合は、材料はなるべく大きめに切り分けておいた方が良いです。

鶏肉でつくる肉じゃがレシピ【圧力鍋で柔らか】

材料を小さく切りすぎると溶けてしまうわね。

圧力鍋にサラダ油小さじ1杯入れて、鶏肉を炒めていきます。

鶏肉でつくる肉じゃがレシピ【圧力鍋で柔らか】

鍋を予熱すると鶏肉がひっつくから、予熱しない方が良いわね。

じゃがいも・玉ねぎ・人参を入れてしばらく炒めていきます。

鶏肉でつくる肉じゃがレシピ【圧力鍋で柔らか】

鶏肉でつくる肉じゃがレシピ【圧力鍋で柔らか】

ある程度材料を炒めたら、だし汁1カップと生しいたけを入れて約2分ほど圧をかけていきます。圧力鍋を使わずに普通の鍋で煮込む場合は、人参が柔らかくなるまで煮込む必要があります。

鶏肉でつくる肉じゃがレシピ【圧力鍋で柔らか】

あまりだし汁を入れすぎると、シャブシャブの肉じゃがになるので注意が必要ね。

圧が下がったら、醤油大さじ3~4、酒大さじ4、砂糖小さじ1を入れて水分を煮詰めていきます。

鶏肉でつくる肉じゃがレシピ【圧力鍋で柔らか】

10分から20分は煮込む必要があるわね。

小皿に盛りつければ、鶏肉でつくる肉じゃがの完成です。

鶏肉でつくる肉じゃがレシピ【圧力鍋で柔らか】

出来た~!!!

1日1回お願いします!

鶏肉でつくる肉じゃがレシピのまとめと感想

今回は、一般的な牛肉で作る肉じゃがではなく、鶏肉を使った鶏肉じゃがを作ってみました。牛肉の様なコクは出ませんが、鶏肉の旨味が出たアッサリ味に仕上がりました。

鶏肉の皮を取り除いているのでヘルシーに仕上がったわね、脂質が少なくたんぱく質が豊富なのでダイエットにも効果がありそうだわ。

もう少しコクを増やしたい場合は、皮つきのまま調理していけば良いとおもいます、味付けも濃い方が鶏肉に合うかもしれないですね。カレールーを入れてカレー肉じゃがにしても意外にイケるかもしれません。

ヨダレが出そうだわw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)