ヤーコンの甘酢和え~シャリシャリ感がクセになる簡単副菜

ヤーコンの甘酢和え~シャリシャリ感がクセになる簡単副菜

ヤーコンを使った簡単レシピを1品紹介したいと思います、ヤーコンを薄切りにして調味液に浸すだけなので超簡単に作れてしまいます。

出来上がりは程よい酸味が効いてシャリシャリ感が楽しめます。

ヤーコンは珍しい食材ですね。

今回の料理は無料レシピ動画アプリ「デリッシュキッチン」のレシピを参考にして作りました、自分は晩ごはんのおかずを作る場合にいつも参考にさせて貰っています。

DELISH KITCHEN - レシピ動画で料理を簡単に

DELISH KITCHEN – レシピ動画で料理を簡単に

every, Inc.無料posted withアプリーチ

ヤーコンを20秒で簡単に解説

ヤーコンは中南米のアンデス高原が原産のキク科の根菜で、食べるとまるで梨のようなシャリシャリした食感がするのが特徴です。

ヤーコンの調理法としては「胡麻和え」「甘酢和え」などのサラダ系から「キンピラ」などの炒めもの系がポピュラーです。

使用する材料

ヤーコンの甘酢和えに使う材料は超シンプルで、ヤーコンとプチトマトの2種類だけです。

「ヤーコンの甘酢和え」材料

材料

  1. ヤーコン 200g
  2. プチトマト 6個

調味料

  1. 酢  大さじ2
  2. 塩  小さじ1/3
  3. 砂糖 大さじ1/2

食材の下処理

ヤーコンはピーラーなどで皮をむきましょう。

ヤーコンはピーラーなどで皮をむく

1~2ミリ程度の薄切りにしますが、ヤーコンは柔らかく歯ごたえが良いので極薄に切る必要は無いと思います。

1~2ミリ程度の薄切りにする

水に5分間程さらし水気を切っておきます。

水に5分間程さらし水気を切っておく

プチトマトは水洗いした後ヘタを取って半分に切っておきましょう。

プチトマトは水洗いした後ヘタを取って半分に切っておく

プチトマトを入れると色どりが良くなりますね~。

調味液に浸す

ビニール袋にヤーコンと調味液(酢・塩・砂糖)を入れてよく揉み込みます。

ビニール袋にヤーコンと調味液を入れえて揉み込む

よく揉み込んだヤーコンにプチトマトを加えてビニール袋の口を縛って冷蔵庫で1~2時間漬け込みましょう。

ヤーコンにプチトマトを加える

皿に盛りつけて「ヤーコンの甘酢和え」完成!

最後に皿に盛りつければ「ヤーコンの甘酢和え」完成です。

皿に盛りつけて「ヤーコンの甘酢和え」完成

無料レシピ動画アプリを活用しよう!

晩ごはんやお弁当のレシピに悩んでいる場合は全てのレシピを管理栄養士・調理師・料理研究家が監修して提供しているデリッシュキッチンを活用すると便利です。

デリッシュキッチンでは基本的に限定レシピを除いたほとんどの動画を無料で視聴する事が可能です。

DELISH KITCHEN - レシピ動画で料理を簡単に

DELISH KITCHEN - レシピ動画で料理を簡単に

every, Inc.無料posted withアプリーチ

最後に

皮をむいて薄切りにして調味液に漬け込むだけなので超簡単に作れてしまうレシピでした、晩ごはんの副菜にピッタリですね。

見た感じはヤーコンの白とプチトマトの赤がマッチして鮮やかな色どりですね。

「ヤーコンの甘酢和え」色どりが綺麗

食べてみた食感ですが、梨のシャリシャリ感のような大根のポリポリ感ような何とも言えない感じでした。

不思議な食感でしたね。

いずれにせよ暑い夏にも寒い冬にも食が進むレシピ間違いなしですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

//アドセンス高速化// /END アドセンス高速化//