明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

今回のレシピは明太子入り出し巻き卵 です。

出し巻き卵に辛子明太子という、一風変わった料理になりますが、意外にマッチしています。出し巻き卵のあっさり感に、辛子明太子の塩分と唐辛子の辛さが食欲を倍増させてくれます。

卵料理のお勧めな点は材料費が安い事ですね、卵1パックはだいたい200円位でしょうか? 時々スーパーの特売で、1パック98円なんて事もありますね。

辛子明太子は少しばかり値が張りますが、値引き品なら、通常の3割引き程度で手に入ります。卵4個と明太子1腹で250円ほどでで作れる家計に優しいレシピです。

今回使用する明太子ですが、自分もスーパーの店員さんに「これは生で食べれますか?」と聞きました。明太子は生で食べる。タラコは焼いた方が良いと昔から言われてきましたが、果たして両者の違いは何なんでしょうか?

明太子の原料は?タラコとの違いは?

タラコの原料はスケトウダラです。

スケトウダラとは?

タラ目タラ科に属する魚類。体調は60センチ前後。通常は深海の中層に生息している。年間を通して漁獲されるが旬は1月~4月頃。

タラコとは、スケトウダラの卵巣を塩漬けにして加工したものです。一方で明太子とは、福岡の方言でタラコを表します。

という事は、タラコも明太子も同じものになります。しかし今日では、タラコは卵巣を塩漬けしたもの、明太子は更に唐辛子で辛く味付けしたもの、と言う風に解釈されるようになりました。

明太子入り出し巻き卵の材料

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

材料

  1. 卵     4個
  2. 辛子明太子 1腹

調味料

  1. 出汁    大さじ5
  2. 醤油    小さじ1
  3. 塩     1つまみ
  4. 砂糖    1つまみ
  5. サラダ油  適量

明太子入り出し巻き卵の作り方

最初に卵を割りますが、血が混ざっていたり腐っていたりする事がたまにあるので、小鉢に1個ずつ割りいれる方が無難です。なお卵は調理する2.3時間前には冷蔵庫から出しておけば、常温に戻るので、火の通りが早くなります。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

出汁と調味料を入れて混ぜ合わせておきます。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

次に、焼いていくための準備です。

  • 卵焼き器
  • 菜箸
  • 小皿
  • キッチンペーパー

4種の神器ですね(笑)。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

フライパンを予熱してサラダ油を入れます。余分な油はキッチンペーパーで拭き取ります。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

焼いていく途中で何回も使うので、小皿に取っておきます。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

我が家の卵焼き器は、何故か幅が広くて大きいので、卵を4つ使いますが、普通の大きさの卵焼き器でなら、卵の量は3個で良いと思います。その時は出汁は大さじ4に減らして下さい。

卵液を入れていきますが、5.6回で焼き上げるイメージですね。奥の方に明太子を投入します。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

3つ折りにしていきます。普通の卵焼き器なら、2つ折りですね。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

卵焼きを奥の方に滑らせて、サラダ油を塗り足し、再び卵液を入れていきます。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

4回目からは、さすがに3つ折りとはいかないので、2つ折りに反していきます。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

今回は5回に分けて焼いていきました。焼き終わりを巻きすで形を整えると綺麗に仕上がりますが、探しても見当たらなかったのでアルミホイルで整える事に。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

気持ち綺麗になりましたか(笑)。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

切り分けて完成ですが、今回は端に片寄ってしまいました(笑)。

明太子入り出し巻き卵のレシピ・作り方

1日1回お願いします!

明太子入り出し巻き卵レシピまとめと感想

出し巻きを作るのは、回数をこなせば簡単に出来ますが、卵焼きの中央に明太子が来るようにするのは難しいですね。明太子を2個使えば綺麗に仕上がると思いますが、さすがに明太子2個は塩分過多になりますね(笑)。家計に優しく、ご飯のおかずにピッタリのレシピになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)