白菜とさつま揚げの簡単煮【スピードレシピ】

  2018/10/20
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サバ夫です!料理レシピを紹介しています。
ごあいさつ
プロフィール

今回紹介するレシピは、鍋ひとつで手軽で簡単に作れて、材料費が安いスピードレシピ 白菜とさつま揚げの簡単煮です。

白菜とさつま揚げのみで作るので、あっという間に完成してしまいます。しかも材料費が2つあわせて200円ちょっとで済むので、家計に優しいレシピです。この料理の特徴は、油を一切使わないので、ヘルシーであっさりした出来上がりになります。

若い人には少し物足りないかもしれませんが、熱々を食べると体が温まりますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

白菜とさつま揚げの簡単煮の材料

用意する材料は、白菜とさつま揚げだけです(笑)。さつま揚げは安いもので100円くらいで売られていますが、今回は少し贅沢をして、鱧入りにしました。

材料

  • 白菜
  • さつま揚げ

調味料

  • だしパック
  • 醤油
  • みりん
スポンサーリンク

白菜とさつま揚げの簡単煮の作り方

白菜4分の1は軸と葉に分けて適当な大きさに切ります。

さつま揚げは熱湯をかけて油抜きをしておきます。なお、面倒くさい場合は油抜きをしなくても良いと思います。

圧力鍋に水カップ1~2杯とだしパックを入れて、上から軸・葉の順番で白菜を入れていき、2.3分圧をかけて放置します。なお、普通の鍋で作る場合は、煮込む時間を長めにすれば良いです。

圧をかけると白菜はシナシナのトロトロになりました。いかにも柔らかそうですね。

さつま揚げを半分に切って鍋に放り込みます。醤油・みりん各大さじ2杯を入れて、しばらく煮込んでいきます。

ある程度水分がなくなるまで煮込んでいきます。

白菜とさつま揚げの簡単煮の完成です。

1日1回お願いします!

まとめ

白菜を切って圧をかけるだけのスピードレシピになります。出来上がりは白菜はトロトロで、さつま揚げのうま味がしみ込んで大変美味しかったです。油を一切使用していないので、体に優しいレシピになりました。アラフォー世代にはピッタリマッチすると思います。

今回は、さつま揚げを使いましたが、ちくわごぼう天などを入れても良いと思います。若い人にはウインナーなんかを入れてみても面白いですね。

寒い冬には熱々トロトロの白菜煮を食べると身体が芯から温まります。

この記事を書いている人 - WRITER -
サバ夫です!料理レシピを紹介しています。
ごあいさつ
プロフィール

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© アラフォーオヤジの簡単素人料理 , 2017 All Rights Reserved.