キムチ入り春雨の酢の物

キムチ入り春雨の酢の物

こんにちわ、サバ夫です。

今日はキムチと春雨を使って、熱い夏に食欲増進の意味も込めて キムチ入り春雨の酢の物 を作りたいと思います。

キムチと言えば苦手な人も多いと思いますが、独特の辛さとニンニクの風味が何とも言えませんね。ご飯にピッタリの漬物です。

その他にも、キムチチャーハン・豚キムチ・キムチ鍋と、色々な料理に使える万能食材です。

キムチの栄養価や効能は

キムチは発酵食品なので、体に良い成分が多く含まれています。

発酵食品とは?

カビや酵母等の微生物の働きで、食品が人間にとって有益になること。

味噌・醤油・チーズ・納豆・ヨーグルト等、我々の身近に発酵食品は数多く存在していますね。キムチの発酵する源は乳酸菌だと言われています、ヨーグルトでおなじみの酸っぱいアレですね。

キムチを食べることにより下記の効能が期待できます。

  • ビタミン類が豊富
  • 低カロリーで体にやさしい
  • 乳酸菌による整腸作用
  • カプサイシンによる脂肪燃焼効果

自分もキムチはよく食べますね。そのままで食べるのではなくて、チャーハンに入れたり、ゴーヤと炒めたりすると美味しいですね。冬にはキムチ鍋なんかも体が温まります。

今の時期は真夏なので、冷たく冷やした酢の物に入れて食べると食欲が沸きます。今回は乾燥春雨があったので、中華風に和えてみることにしました。

キムチ入り春雨の酢の物材料

写真のゴーヤは使用しません。

材料

  1. 乾燥春雨
  2. きゅうり
  3. 人参
  4. キムチ

調味料

  1. ゴマ油
  2. 醤油
  3. 砂糖

キムチ入り中華風春雨サラダの作り方

乾燥春雨は100グラム使用します。

キムチ入り春雨の酢の物

熱湯で3~4分ボイルします。

キムチ入り春雨の酢の物

キムチ入り春雨の酢の物

キムチ入り春雨の酢の物

水気をふき取り、適当な長さに切り分けておきます。

キムチ入り春雨の酢の物

野菜の下処理

人参は細切に。

キムチ入り春雨の酢の物

キムチ入り春雨の酢の物

2分ほどボイルします。

キムチ入り春雨の酢の物

水気をふき取る事は大事ですね。

キムチ入り春雨の酢の物

きゅうりも細切りにして、少量の塩で揉みこんでしんなりさせたら水分を絞っておきます。

キムチ入り春雨の酢の物

キムチ入り春雨の酢の物

最後に春雨とキムチ・野菜を合わせていきます。ボールに醤油大さじ1・酢大さじ2・砂糖小さじ1・ごま油少々を入れて、春雨と混ぜ合わせます。

キムチ入り春雨の酢の物

そこにキムチを入れていきますが、少しキムチが少なすぎましたね(笑)。

キムチ入り春雨の酢の物

混ぜ合わせて完成です。

キムチ入り春雨の酢の物

1日1回お願いします!

キムチ入り中華風春雨サラダレシピのまとめと感想

夏の暑い時期にピッタリのお惣菜になりました、冷蔵庫でギンギンに冷やして食べると美味しいですね。キリッと辛口の白ワインなんかが合いそうです。

本当はもう少しキムチの量が多ければよかったのですが(笑)。なんにせよキムチはどんな食材とも相性が良いですね、夏には常に常備しておきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)