醤油味に飽きたら作りたいソースチャーハン~簡単レシピ!

醤油味に飽きたら作りたいソースチャーハン~簡単レシピ!

家で昼飯を食べる時に、ご飯が炊き立ての時は丼物が多いのですが、残るとパックに入れて冷蔵庫に保管します。冷やご飯が残ると、ほとんどチャーハンを作るのですが、いつも塩コショウと醤油で味付けしたオーソドックスなチャーハンになってしまいます。

自分のチャーハンレシピのレパートリーです。

  • ノーマルチャーハン(塩コショウに醤油)
  • カレーチャーハン
  • キムチチャーハン
  • ソースチャーハン

とまあ、飽きない程度に味付けを変えて作っています。そこで今回は、冷蔵庫の残り物で ソースチャーハン を作ろうと思います。

中華料理店のチャーハンは、ほとんど味付けは塩と醤油だと思うのですが、醤油味ってのは味が付きにくいんですね。なので、中華料理店では焼き豚なんかが入っていますね。

しかし、家庭では焼き豚なんて常時置いていないので、ハム で代用してしまいます。ハムはあまり味が付きにくく、結局出来上がりにソースをかけてしまいがちです。それならば、最初からソース味のチャーハンにしてしまおうと思いました。

ソースチャーハンの材料(1人前)

フライパン1つで簡単手軽に作れるレシピです、後片付けもフライパンを洗うだけなので楽ですね。

醤油味に飽きたら作りたいソースチャーハン~簡単レシピ!

材料

  1. 冷ごはん
  2. 卵1個
  3. 玉ねぎ
  4. 人参
  5. モヤシ
  6. キャベツ
  7. ウインナー

調味料

  1. 塩コショウ
  2. 中濃ソース
  3. ウスターソース
  4. サラダ油

ソースチャーハンの作り方

最初に材料の下ごしらえです。冷ごはんはレンジでチンして温めます。卵1個は溶いておきます。次に具材ですが、普通のチャーハンなら玉ねぎと人参がメインですが、ソースチャーハンではキャベツとモヤシがメインになります。更にみじん切りではなく、ここではモヤシに合わせて 細切り にしていきます。

醤油味に飽きたら作りたいソースチャーハン~簡単レシピ!

フライパンにサラダ油を入れて、先に玉ねぎ・人参・キャベツ・モヤシ・ウインナーを炒めておきます。

醤油味に飽きたら作りたいソースチャーハン~簡単レシピ!

ある程度具材が炒まったら、レンジでチンしたご飯と卵を同時に入れます。

醤油味に飽きたら作りたいソースチャーハン~簡単レシピ!

後はひたすら炒めるだけです。

icon-exclamation-triangle 家庭のコンロは火力が弱いので、フライパンは持ち上げずに、炒めていくのがコツです。

最後に、中濃ソースとウスターソースを加え、塩コショウで味を整えて完成です。お店っぽくしたかったので、チャーハンをお椀に入れて形どってみました(笑)。

醤油味に飽きたら作りたいソースチャーハン~簡単レシピ!

1日1回お願いします!

冷蔵庫の残り物でソースチャーハンレシピのまとめと感想

ソースチャーハンを作る上で、中濃ソースとウスターソースの割合は、6対4くらいが良いと思いますが、そこはお好みで。キャベツとモヤシが入っているので、水分が出ないように手早く炒めるのがコツですね。

ご飯の分量を半分に減らして、焼きそばの麺を半分入れれば、そば飯 になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)